子育てと仕事を両立できる仕事探しをしよう

なぜ子育てと仕事の両立は難しいの?

出産を機に仕事を辞めて、その後は専業主婦として育児に励むという場合にはそこだけに専念できるのですが、職場に復帰する又は新しい仕事を探すというママにとっては子育てと仕事の両立を考えなければなりません。

仕事中は保育園に預けるとしても、幼い子どもはまだ免疫力が弱いため風邪をひきやすいものです。そうなった場合にはすぐに仕事を切り上げて迎えに行かなければなりません。つまり仕事中であっても子どものことを優先しなければならないため、それを理解してくれる職場でなければとても勤めることが難しいのです。そしてこういった子育ての大変さを理解してくれる職場ばかりではないというのが両立の難しさを生んでいます。

子育てと両立しやすい職場を選ぼう

ママ本人にはしっかり働きたいという意思があったとしても、子どものことを考えるとなかなかうまく行かないものです。まずはそういったことを理解してくれる職場を探すということがポイントとなります。

子育て中のママを応援してくれる職場というのはまだまだ少ないのは事実ですが、ないわけではありません。ハローワークに行けばそういった仕事を積極的に紹介してくれます。また中には企業内保育園というものを完備している企業もあります。会社内の保育園なので安心して預けることができておすすめです。

働きたくても子どもを第一に考えよう

経済的な心配もあって「働かなければ」と思ってしまうママの気持ちも分かりますが、子どもを守れるのは親だけです。特に幼い内は子どものことを優先してあげることを第一に考えてあげましょう。

シングルマザーの仕事を選ぶ時には、突然の子供の病気などのリスクに対応しやすい職場を優先的に探すことが良いでしょう。